読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

greencilicaのゲーム情報

スマホゲームなどの情報を発信しています。

スマートフォン向けRPG,「陰陽師」の正式サービスを,本日開始

陰陽師攻略 安倍晴明と魑魅魍魎の戦いを描くターン制RPG

 

陰陽師
 NetEase Gamesは,全世界で2億ダウンロードを突破したスマートフォン向けRPG陰陽師iOS / Android)の正式サービスを,本日(2017年2月23日)開始した。
 基本プレイ無料のアプリ内課金制。なお,配信前に行われた事前登録キャンペーンでは,登録者数が35万人を突破している。各種ゲーム内アイテムの配布などが決定しているので,役立てるといい・・・。


 本作では,平安時代を舞台に,式神を率いる陰陽師安倍晴明が,魑魅魍魎と戦いを繰り広げ,自身の失った記憶を探し求めるという物語が描かれる。バトルはターン制で,敵との相性,スキルの効果などを考慮して式神を編成する必要があり,戦略性の高さも謳われている。
 登場する式神は,雪女,桜の精,酒呑童子など,可愛らしいものからカッコイイものまでおり,実に多彩。お気に入りを見つけて,一緒に冒険を楽しめそうだ。

陰陽師】全世界で2億ダウンロードを突破!プレイ方法を大公開!
 また,本作のBGMは,実写映画「陰陽師で音楽を手がけた梅林 茂氏が担当。登場キャラクターのボイスには,杉山紀彰さん中井和哉さん釘宮理恵さん沢城みゆきさんら,著名な声優が多数起・・・
 

陰陽師攻略のアンテナサイトはこちら。

 

白猫 ルウシェの神気解放がきた! ステータス


白猫】ルウシェの神気解放がきた!ステータスがさらに強化!より使いやすく!

 

白猫プロジェクトのルウシェの神気解放

神気解放が実装されたルウシェ

ルウシェのステータス

HPが高い!

ルウシェのリーダースキル

アラストルの罪咎:与ダメージが(武闘家中・バランスタイプかなり)アップ ルウシェは武道家であり、バランスタイプでもあるのでこのリーダースキルでは2つの効果が適用されるので、火力を伸ばすことができます。

ルウシェのアクションスキル

 

より安定したキャラクターに!
ステータスが大幅に強化!

ルウシェは神気解放前に比べてステータスがさらに上昇しました。神気解放によりででステータスが上昇する・・ステータスが上昇されたと思われます。
オートスキル2がより強く!

神気解放前は被ダメージ-15%だったオートスキル2がHP70以上でアクションスキル強化+50%、被ダメージ-20%になりました。
ルウシェにとってアクションスキル強化で火力が伸びたこと、そして被ダメージをさらに減少することができることはメリットかと思います。

オススメポイント

とてもバランスが取れた性能!
アルマが召喚できる

ルウシェはスキル1かスキル2を発動するとアルマを召喚でき、ルウシェが通常攻撃を行うとアルマが共に攻撃を行います。攻撃の手数が増えるため、・・常に召喚しておきたいです。

攻撃防御会心が優れている

ルウシェはバランスタイプでありながら攻撃防御会心がとても優れています。
被ダメージのカット両が大きい!

スキル1で防御バフ、オートスキル2で被ダメージ-20%、オートスキル3で防御を50%上昇させることができるので、より被ダメージのカット量が大きいキャラクターとなりました。神気解放前でも・さらに90%カットが容易となりました。
HPも高い!


攻撃速度バフを仲間に付与できる

ルウシェはスキル2を発動することにより攻撃速度バフを撒くことができます。自分の攻撃の手数が増えるのはもちろんのこと、・・スキルとなるでしょう。

弱点

ステータスは上がったが・・・
神気前とあまり変わらない

ルウシェはステータスとオートスキル2以外は特に変化が見られませんでした。・・・高くない

オートスキル2に・・最近のキャラクターと比べてはスキルの火力があまりないと思う方もいるかもしれません。

ルウシェはバランスがさらに取れた

神気解放前から使いやすかったルウシェですがより安定してバランスが取れました。の・・・います。しかし変更点が少ないことや火力に不満があるという声も・・・。

ゼルダの伝説ワイルドアンテナサイト

 

スマホゲームはドラゴンブレイドやゼルダの伝説などの

 

『 ドラゴン・ブレイド 』 (英題:Dragon Blade) は、2015年に製作された中国・香港合作映画で

 

 


紀元前200年頃の前漢時代の中国・シルクロードで、かつて

ローマ帝国軍と中国西域連合軍が激闘を繰り広げたという史実を基に、中国侵略を狙うローマ帝国軍と、彼らに立ち向かう中国西域連合軍との戦いを壮大なスケールで描くスペクタクル・アクション。なんですが。


 監督・脚本は「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/・・・「スター・ランナー (2003)」「ドラゴン・スクワッド (2005)」「三国志 (2008)」「処刑剣 14 BLADES (2010)」「項羽と劉邦 (2011)」などのダニエル・リー。ですね。

 

映画も面白いですよね。

で、私の興味は今、ゲームの

 

ドラゴンブレイド

 

です。近々発売のゼルダの伝説 ブレスオブザ・ワイルド

楽しみにしています。

今もっともプレイされているのは

ポケモンGO

 

でしょうか。ほかにもゲームで人気抜群なのは


白猫プロジェクト
パズドラ
パワプロ

 

などらしいですね。ゼルダの伝説が3月に発売ですから

待ち遠しいです。